パラレルワールドのキミへ。

その日、僕はひとりでスタバでキャラメルフラペチーノを飲んでいた。

友人にドタキャンされたから、スタバに入ってメルマガの執筆をしていたわけだ。

ボッチの僕はリア充感を出すためにスタバに入ったのに、結局こんなところでもメルマガを書いているなんて、所詮ボッチはどこに行ってもボッチなのか?と悲観的にならざるを得なかった。

しかも周りがうるさいから、筆が止まる。

ここに来た意味は、まるでない。

服でも買って帰ろうかと思っていたその時、隣の男性グループからあの言葉が聞こえてきた。

「カード持ってんの? なんかやってや!」

一瞬僕に言われているのかと思い、その聞き慣れた言葉の先に、二つ返事は喉まで来ていた。

でも、それは隣の彼への言葉だった。

(なん…だと…?)

(やつはマジシャンなのか…?)

(うっほほぉーっい!!!!!!)

(まさかのマジック見れるううううーーー!!!!!)

とワクワクしながら、僕はその男性を見た。

彼は困った顔をすることなく、辺りを見渡し、財布からお札を出して、ストローがお札を貫通するマジックを2種類やってのけた。

即興だった。

「やっぱすげーわ、おまえ」

友人2人は驚いていた。

僕もひっそり楽しんだ。

ついでに僕の隣の人も驚いていた。

彼のマジックは、友人2人だけでなく、結果的に4人を楽しませた。

それは、彼が「エブリウェア・ミラクル」を持っていたから。

・・・

そんなパラレルワールドがあれば、彼はあの時マジックができたのに。

僕は、彼を救えただろう。

現実の彼と、架空の彼とでは、あなたはどちらになりたいですか。

もし、彼と同じ状況に立たされたとしたら?

その言葉は、嵐のように突然やってきます。

そして、容赦なくあなたをふるいに掛けるでしょう。

後悔する前にぜひ「エブリウェア・ミラクル」を手に入れていただきたい。

架空の彼は、僕たちの理想像。

いつだって、どこだって、カードを持っていなくても、ホンモノのマジシャン。

「エブリウェア・ミラクル」なら、あなたをそう変えるのです。

http://magic-secrets.net/v/l/2b/

※明日、僕がPCを触れる暇な時間に値上げいたします。

※ご検討されております場合は、本日中にご購入くださいますようよろしくお願いいたします。。

海田

 

追伸1

パラレルワールドとはまた異なる考えなんだけど。

もし過去を変えられるなら、あなたはどんな行動を取るでしょうか?

僕はきっと、過去の後悔している過ちを正そうとするでしょうね。

思ってもないことを言ってしまったあの軽率な発言や、あの時その場にいなければ何事も起こらなかったこととか、意地を張ったり臆病になったりして行動力が伴わなかった自分とか。

目の前に天使が現れて、

「3億円か、過去を変えるか」

と訊かれたら、迷わず過去を選ぶでしょう。

人間というのは、後悔しながら生きているんです。

でもそれは、後悔をした今だからこそ知っていて、今だからこそできる過去の自分へのアドバイスです。

その人には一生かけても、想いは届かないんですよ。

だから未来を向かないといけない。

きっと一年後、

いまのあなたと同じことを思って今日を後悔している未来のあなた

が、そこにはいるんです。

つまり、言い換えれば、過去とは今日。

今日なら未来を変えられる。

だから、突然の要求にすぐ対処できるよう「エブリウェア・ミラクル」を前もって手に入れておいてください。

嵐が来た後では遅いのですから。

 

追伸2

本日をもちまして、「エブリウェア・ミラクル」のプロモーションを終了とさせていただきます。

今回もお付き合いいただきありがとうございました。

 

追伸3

ショップからの注文方法がわからないという方が稀にいらっしゃいます。

そのような場合は、メールにてご注文ください。

1.お名前
2.フリガナ
3.郵便番号
4.ご住所
5.電話番号
6.お届け日のご指定(ご注文日より3日後~)
7.決済方法(代金引換、銀行振込・郵便振替、クレジットカード)

をお教えいただければ、こちらでご注文の処理をさせていただきます。

カテゴリー: 日用品マジック, お知らせ | タグ: , | コメントする

これ、なんていうマジック?

たとえば。

オリジナルを生む知識・技術力とはいったいどういうものなのかをお教えしましょう。

まず、このマジックをご覧ください。

http://magic-secrets.net/v/l/2b/

(新しい動画を公開しました。表示されない場合はページを再読込してください。)

実はこれね、とあるマジックの応用なんです。

きっとあなたは、すでにタネを知ってるんですよ。

賭けてもいい。

100%タネご存知だと思いますよ。

基本的には初心者のうちに習得したあのマジックが元になっていますから。

でも、パッと見、わからないでしょ?

これを普通に学ぶとね、「とある技法の応用」って気づけないんです。

教えてもらえないんです。

だから、このマジックを「単体」として身につけた気分になっちゃう。

だから、伸びない。

それ以上にならない。

でも僕は。

その技法の原型を、まず教えます。

そして、

「あれを応用したら、これになったんだよ」

って、

とある技法を全く別の角度から見つめることが出来るよう視点を変えた上で習得していただきます。

そしたらね、ある技法を元にして、全く別の新しいマジックを生み出す力がついていくんです。

オリジナルってそうやって生まれるんですよ。

今の時代、全く新しいマジックをゼロから生み出すというのは至難を極めます。

だから、とあるマジックからインスピレーションを受けたり、改変したりしていくうちに、

目新しく(見える)マジックが、偶然生まれるわけです。

それを、全く新しいものとして捉えるか、過去の偉大な技法の焼き増しとして捉えるか。

その思考の違いが、まるで生死を分けるかの如くあなたを対極へと導くでしょう。

それならあなたはどちらの方向に向かいたいですか?

http://magic-secrets.net/v/l/2b/


すみません、13日に値上げすると散々お伝えしてきましたが、次回のプロモーション最後のメルマガで公開予定の動画がまだ完成しておりませんので、15日くらいに変更いたします。


たくさんのお問い合わせにまだお返事できておりません。
「エブリウェア・ミラクル」関連のお問い合わせを最優先に行い、それ以外はプロモーション終了後にゆっくりお返事させてください。

カテゴリー: 日用品マジック | タグ: , , | コメントする

キッチンでマジックしてみた。

輪ゴムマジックで使う輪ゴムには、ある条件が必要だ。

そう。この前の動画でお伝えしたサイズ19の輪ゴムを使うこと。

いや、別にどんな輪ゴムでももちろんできることはできるんだけど、この条件をクリアした輪ゴムを使うと、

マジックが非常に綺麗に見えるだけではなく、マジシャン自身とてつもなく演じやすくなる。

クレジーマンズハンドカフスとかチョチョイのチョイでやれて、一層優雅になる。

たとえば、指輪を使うマジック。

自分のものを使う場合やもしかしたら客のものを借りて使う場合などもあるだろう。

でも、とある条件をクリアした指輪を選ぶと、

非常に演じやすくなり、マジックがキレイに見える。

特に指輪マジックは、練習段階で使用する指輪をミスチョイスしてしまうと、全く上達しないばかりか、本来は簡単なマジックなのに「難しい」と錯覚してしまうことさえある。

どうしても客の指輪を借りるシチュエーションが訪れた場合、そういうことも考慮して指輪を借りると、演技がきれいにキマる。

タネだけじゃなく、そういったことから入るのも重要なんですよ。

そのマジックが一番きれいに見えるための思考が、「エブリウェア・ミラクル」には詰まっています。

http://magic-secrets.net/v/l/2b/

(新しい動画を公開しました。表示されない場合はページを再読込してください。)

(6月13日、値上げいたします。)

海田

カテゴリー: 日用品マジック | タグ: , , , | コメントする