最新のブレイクの作り方

こんばんは、海田です。

そういえば、言い忘れておりましたが、毎回当然のようにお付けしている初回限定の特典ディスクが徐々になくなりつつあります。

そういえば、言い忘れていました again ですが、パート2は、パート1をご購入されてない方でも問題なく習得できる仕様になっておりますので、パート1をすっ飛ばしてご購入いただいても全く問題ございません。

パート1の技法・知識は、パート2では出てきません。

逆もまた同じです。

 

 

■最新のブレイクの作り方

 

たとえば、客が一枚のカードを選ぶ。

客のカードの上に小指でブレイクを作りながら、デックを揃える。

これまで幾度となく行ってきたこの動作の、究極の形をご紹介しましょう。

この次世代のブレイクの作り方は、大変巧妙で、マジシャンをも引っかけることができる素晴らしい手法です。

http://magic-secrets.net/v/l/18/

 

さぁ、いつものように問いを投げかけましょう。

どんな方法を使えば、この完璧なトップコントロールを達成できるのか。

客のカードを戻して、デックを一回転。

その後、無数のカット。

ただ単に客のカードをデックに戻して小指でブレイクを作るなんて、もう原始人のやり方です。

いま海外で流行っている最新の手法は、ブレイクを作っているなんて思わせない。

そんなやり方なのです。

僕はこの方法を知った時、大層感動した記憶があります。

美しいとさえ思った。

その辺のマジックで使うコントロールを、すべてこれに置き換えてもいいくらいに。

YouTubeの普及のせいで、マジックのタネが犯されている現代です。

ちょっとタネを知っているだけの馬鹿が平気で解説しているこんな時代だからこそ。

この技法を、護っていきましょう。

決して外に漏らさないように。

ひっそりと、この自然なブレイクを習得ください。

そしてさりげなく、また当然のように、熟練者の目を欺いてください。

「いろんなマジックを見てきたけど、この人のマジックだけは全くわからない」

きっと、パート2ならそう言われますよ。

http://magic-secrets.net/ms-tus/osp2/

 

海田

 

追伸1

年末年始の出荷に関してですが、12月29日、1月2日、1月5日のみ、出荷作業を行わせて頂く予定です。

(それ以降は、1月8日より通常営業開始。)

お問合わせや、ご購入者様へのメールサポート等は、基本的にお休みさせてください。

(ご購入者様へのメールサポートのみ、時間があるときは極力返信させていただきます。が、100%の保証はできません。)

 

追伸2

年末年始に実家などに帰省される場合は、配送先のご住所とお届け日を必ずご指定ください。

カテゴリー: カードマジック, お知らせ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です