火事の翌日

火事の翌日からは相当忙しかったです。

会社のトイレは、もう水が流れないので公園のトイレを借りたりして。

ネット回線も繋がってないからご購入者様のメールサポートも滞ってしまって。

僕が2~3週間くらいメールのお返事ができなかった期間があったの、覚えてる方、いますかね。

あの時はお返事が遅くなり大変申し訳ないことをしました。

言い訳になってしまいますが、ネット回線が切れており、どうすることもできなかったのです。

それでもネットだけは最速で復旧して、溜まっていたメールのお返事をさせていただきましたが、どうがんばっても2~3週間はかかってしまった。

ご購入者の皆様には、商品購入後のメールサポートをお約束していたのに、あの時だけは約束を守ることができなかった。

謝るしかありません。

ごめんなさい。

かつての仕事道具だった全てのものをゴミとしてまとめていると、不思議と目頭から涙がこぼれ落ち、手の甲に降り注ぐ。

あぁ、これは僕が人生をかけてやってきたプロジェクトだったんだ。

まさかそれを捨てることになるなんて。

なんて情けないんだろう。

視界に入ったPCを、時間が止まったかのように見つめていると、ふと、一筋の光明が脳裏をよぎる。

PCは丸焦げだけど、

(もしかしたらデータだけは助かってるんじゃ?)

わずかな希望を胸に、HDDのみを救出。

http://magic-secrets.net/fr/pc/

しかし、助かったのは、OS関係やデスクトップのゴミデータのみ。

本当に必要なデータは別のPCに繋いだだけじゃ救出できなくて。

HDDデータ復旧業者に連絡したら、データ救出費用の見積もり額は、なんと1,500万円でした。

(2~4TBのHDD、15台分)

火事ですべてを失った後の1,500万円は、どう考えてもキツいよね。

火災案件じゃなければ、70万円くらいで救出できたのに。

それでいて、これから仕事で使う機器をまた購入していかなきゃいけないので、それなら、もう過去の作品は販売終了で。

という運びになりました。

カメラ機材だけで500万円近くありましたし、動画編集パソコンは70万円くらいしますし、ミシンや、革漉き機、型を抜くクリッカーなど、革製品を作るためには高額な機器がたくさん必要なのです。

仕事関係のデータは、全てぶっ飛び、もう戻ってきてはくれません。

ザ・イントロダクションもOSPも、ヒンバーもEAもD6も、過去の作品はもう二度と作れなくなりました。

今ある在庫が売り切れれば、販売終了です。

ですので、迷われている方は、是非この機会にMAGIC SECRETS製品をご購入ください。

一度でもご購入いただければ、そのクオリティの高さにご納得いただけるはずです。

購入前と購入後とで、ご自身のマジックの腕が一回りも二回りも上がったという実感が、目に見えてわかるはずです。

どの商品も、それほど素晴らしい製品なんです。

それでは、ひとつ、我が社の誇りをかけてご紹介しましょう。

MAGIC SECRETS製ヒンバーワレット

その名も、「貴族デザイン」を。

http://magic-secrets.net/v/l/b/

火事のあった次の月、ヒンバーワレット・ファミリーに新色が加わる予定だったんです。

「貴族デザイン」と名付けられたこのデザインは、まさに貴族の名にふさわしいほどゴージャスな仕様になっております。

しかし、残念ながら、その命は、あまりに短かすぎるものとなってしまった。

あなたは、これほど高級感のある上質なヒンバーワレットを見たことがあるだろうか。

MAGIC SECRETS専属ギミッククリエーターがすべてを掛けて作り上げた、極上の逸品。

どうぞお手に取り、あなたのマジックをより美しく彩って頂ければ嬉しいです。

海田


商品の売上は、MAGIC SECRETSの復興に利用させていただく予定です。

ご支援頂ければ有難く存じます。

共有:
カテゴリー: お知らせ タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す