簡単なサンドイッチ・カラーチェンジ種明かし「アラインメントムーブ」のマジック動画

簡単なサンドイッチ・カラーチェンジ種明かし「アラインメントムーブ」のマジック動画

簡単なサンドイッチ・カラーチェンジ種明かし「アラインメントムーブ」のマジック動画

こんにちは、海田です。

スプリングの副産物として生まれる風が心地よく感じる季節になってきましたね。

春の清々しいお知らせと言っていいかはわかりませんが、ようやく発売開始日が決まりました。

4月12日(月) 正午 12時

以下の5つの商品を新発売(または再販)開始いたします。

新発売
OSPパート3 DVD教材
ビューティ・ミッション DVD教材
再販
MAGIC SECRETS製ヒンバーワレット(2021年限定色あり)
Escape Artist(2021年限定色あり)
December6

3月の発売開始は間に合いませんでしたが、品質検査も無事終わり、出荷準備もほぼ終わりました。

出荷センターに在庫を移したら準備完了です。

今回は久しぶりにメルマガで進捗状況をお伝えしながら、しかもYouTube用の解説動画も制作しながらの進行だったため、思うようにコトが運びませんでした。

最初なんて去年の12月に発売できると思っていましたからね。

さすがに3月には間に合うだろうと踏んでいましたが、まさかの4月になるなんて。

しかし、ようやくタイマーは動き始めました。

楽しみにされている方は長らくお待たせさせてしまい申し訳ございませんが、もう少しだけお待ちくださいませ。

今回もまた、高クオリティの製品をご提供させていただきますので。

この時代にあなたはどのマジックを学ぶのが正解か

この時代にあなたはどのマジックを学ぶのが正解か。

その場にあったプラスチックのトランプでマジックを演じる機会があったんです。

慣れないカードだから準備運動の意味でアンビシャスカードをやったんですが、その場にいる全員がタネを知っていて戦慄しました。

え、もうそんな時代なの? え?

ってなった。

僕の演技は下手じゃなかったはずなんだけど。

結局、こんな感じの凄いマジックを覚えるしかない

結局、こんな感じの凄いマジックを覚えるしかない。 - 簡単なサンドイッチ・カラーチェンジ種明かし「アラインメントムーブ」のマジック動画

唯一の救いは、

「タネはわかるけど、手つきが凄い」

と、謎の同業者視点の感想をもらったこと。

嬉しいけど、評価基準がズレている。

マジシャン相手にはテクニックを褒められるマジックを演じるが、一般客相手には驚かせ楽しませるマジックを演じるのが基本ですよね。

その日は、どこで知ったかタネを熟知している4人の一般客。

それなら、もっとすんごいマジックをやりましょうということで誰も見たことのない未公開マジックを演じると、ようやく彼らは僕の理想とする「観客」になってくれました。

YouTubeのマジック種明かし動画では、肝心な部分が身につかない

YouTubeのマジック種明かし動画では、肝心な部分が身につかない

悲しいかな、インターネットの普及や種明かしYouTuberの影響で、古典の傑作が死につつあります。

生かすには、あなた次第で最高のプレゼンが必要不可欠。

でも難しいよね、セリフを考えるのって。

だから絶対にビューティ・ミッションのマジックを学んでほしい。

「セリフが不要」とは言わないけど、「斬新である」という意味では客を抜群に驚かせるはずだから。

僕は最近、「シカゴ・オープナー」ならぬ「ヒロシマ・オープナー」というマジックをよく演じているのだけれど、

現代的に仕様を変更し、ユニークな手順を加えた誰も見たことのない「シカゴ・オープナー」の手順です。

マジックを演じる優越感は、「何そのマジック気持ち悪い」って顔をされながら凄い凄い言われることじゃないですか。

ビューティ・ミッションは、古典より遥かに練習が必要だけど、身につけた時の喜びと、客のあの驚いた顔は間違いなくプライスレス。

古典のアンビシャスカードを演じた時のそれとは食いつきっぷりが段違いです。

いま時代は変わりつつあります。

「すごい、もう一回やって」という当たり前のように聞いてきたその言葉が、徐々になくなっていき、

いつしか「それ知ってる」に取って代わるかもしれないこの時代にあなたはどんなマジックを学ぶべきか。

今こそ、知識と技術をアップデートする時です。

ビューティ・ミッションは、僕の直近10年間の結晶。

動画を撮られることを拒み、外部への流出を大切に守ってきました。

「誰も見たことない」が詰まっています。

  • アンビシャスカードの上位版
  • サンドイッチカードの上位版
  • オールバックスの上位版

誰もが知っているあのマジックの、とても賢い巧妙なルーティンばかりです。

「それ知ってる」とは言わせません。

何を演じたら正解かわからないこの難しい時代に、

当たり前のように「すごい、もう一回やって」をもらう。

来たる4月12日(月)、新しい知識への扉が開くのをぜひ楽しみにお待ちくださいませ。

簡単なサンドイッチ・カラーチェンジ種明かし「アラインメントムーブ」のマジック動画

ごく一部の限られたアンダーグラウンドマジシャンしか知らない海外最先端のカードマジックを知りたいですか?


> 日本未上陸にして海外最先端のカードマジックを身に着ける

共有:
関連記事  喩え話(たとえばなし)

コメントを残す