【ハンカチ1枚】客が自ら当てる、カード当ての種明かし

【ハンカチ1枚】客が自ら当てる、カード当ての種明かし トランプマジック

ありがたいことに、最近、多くの方から

人
男性

海田さんのトランプマジック教材を購入したいです!

という嬉しいご連絡をいただきます。

いかに世の中に蔓延る(はびこる)入門教材が使えないか、実際に経験して理解された方、結構多いんだなぁと。

そんな中、この種明かしシリーズが1人でも多くの方のお役に立てているみたいで、非常に嬉しいです。

【4枚のエースだけ】超簡単だけど、アッと驚くトランプマジックの種明かし
【4枚のエースだけ】超簡単だけど、アッと驚くトランプマジックの種明かし
初心者向け簡単トランプマジック種明かしシリーズを第一回目から読みたい場合は、こちら。

さて、いよいよ今回からテクニックを用いたトランプマジックに入っていきたいと思います。

この講座も、やっとこのレベルまで到達したか。

というのが本心ですが、これまで解説したトランプマジックの数々はどれも、入門中の入門でした。

いわゆるテクニック不要のトランプマジックでしたね。

テクニックは不要でも、いろいろ考えて演じなければお客さんを最高に驚かせることは出来ないということも同時にお伝えしてきましたので、演技力の重要性についても理解しつつあるのではないか?と、勝手に想像しています。

いよいよ今回からは、テクニック入門です。

とはいっても、とても簡単なテクニックですので、ご安心を。

ただし、簡単なテクニックではあるけれど、ほとんどすべてのトランプマジックで使用する大変重要な技法ですので、この機会にチャレンジしていただければと思います。

それでは、早速本日の内容に入っていきましょう。

トランプマジック テクニック入門

トランプマジック テクニック入門

テクニックと聞いて、「難しそう・・・」と思うなかれ。

トランプマジックとは、簡単なテクニックの組み合わせで成り立っています。

簡単なテクニックをいくつか組み合わせて素晴らしいトランプマジックを作る。

そう信じてください。

例えるなら、トランプマジックとは、ピラミッドのようなものです。

簡単なテクニックを、何個も何個も積み重ねて、ピラミッドの頂点ができるのです。

ですから今日のトランプマジックで使うテクニックもほんの些細なテクニックに過ぎません。

今後、この技法を他のトランプマジックでどう生かすのか?

それが最も重要です。

ほとんどすべてのトランプマジックで用いる技法ですので、絶対に身につけておいてくださいね。

それでは、さっそく種明かし動画へお進みください。

客が自ら当てる、カード当ての種明かし

今回のトランプマジック(技法)は、

  1. いかにさりげなく(怪しい動作なしで)トランプ1組を揃えることができるかどうか。
  2. 無駄な動きをせずにブレイクを作ることができるかどうか。
  3. 必要以上に隙間を空けていたり、少ししか隙間を空けていなかったりしていないかどうか(適度な間隔で隙間を保持できているかどうか)。

これらにかかっています。

最初は、トランプを広げて揃える練習をすると良いでしょう。

客が自ら当てる、カード当ての種明かし

最初はブレイクなんて作る必要はありません。

トランプを広げて、また揃える。

この繰り返しを10回くらい練習してみてください。

その動きに慣れて初めて、ブレイクを作る練習をすると、そこまで難しく感じないはずです。

ブレイクは隙間が大きすぎるとタネがバレる原因になってしまいますし、逆に隙間が小さすぎてもブレイクを見失ってしまう可能性もあります。

ですから、適度な間隔を保持することが大切です。

ブレイクの隙間は、だいたい7mmくらいが理想的ですが、もちろんその限りではありません。

3mmくらいしか間隔を空けない人もいれば、1cmほど空ける人もいます。

これらの違いは、個人個人の手の大きさや指の長さによって異なるのが現状です。

客が自ら当てる、カード当ての種明かし

僕がこれまで10,000人以上を指導してきた方の中にも、本当にいろんなタイプの方がいました。

人
初心者

小指が短すぎてブレイクを作れないから薬指を使おうと思うのですが、どう思いますか?

そんなご質問をいただいたこともあります。

究極的な話をすると、薬指でも全く問題はありません。

薬指を使ってマスターしても、他のトランプマジックに支障を来たすことは全くないからです。

ただし、原則小指を使う技法ですので、あなたが元ヤクザで小指が半分しかないという理由でない限り、小指をお使いいただければと思います。

そして、ハンカチについてですが、ハンカチでカードを覆い、カードを分けてもらうとき、あまりに薄手のハンカチだと、トランプがブレイクのところで分かれていることに気付かれてしまう可能性があります。

ですから、薄手のハンカチを使う場合、ハンカチを2つ折りにしてカードを覆うなど、ハンカチの薄さに応じて対処していただければと思います。

もっとすごいトランプマジックを一気に学びたいなら

僕は、「HERO」という初心者向けトランプマジック教材を販売しています。

最短×最速でプロ級トランプマジックを習得
最短×最速でプロ級トランプマジックを習得
最強のカードマジック入門DVD教材「HERO」の販売ページは、こちら。

この初心者向け種明かしシリーズよりもレベルの高いトランプマジックが盛り沢山ですが、この講座のように丁寧に解説していますので、プロレベルのトランプマジックに興味がある場合はご購入ください。

関連記事  ウケるトランプマジックの秘訣は、話術にあった【絶対に必要です】

LINEはじめました。初心者向けのマジック種明かし動画を配信しています。

友だち追加

お問い合わせも、お気軽にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました